アメリカンとUSエアのプログラム統合へ


アメリカンとUSエアウェイズのマイレージプログラム統合へ向けた動きが3つ,今日発表されました.
国内線相互アップグレード (6月11日~)
アメリカンの上級会員がUSエア便 (ハワイ線除く) に乗るとき,あるいはUSエアの上級会員がアメリカン便に乗るとき,チェックイン時に空きがある場合にアップグレードが可能になります.費用は運航会社のルールに従います.つまり,USエア便であればステータスに関わらず無料,アメリカン便の場合はChairman Preferred以外は500マイル当たり$30かかります.
USエアウェイズの特典チャート (わずかに) 改悪 (8月1日~)
前回の予告なし変更に対する批判の嵐に懲りたのか,2ヶ月近い猶予期間をおいての改悪ですが,変更内容も大したものではありません.

  • アメリカ国内線・カナダ線3クラス機材のファーストが5万マイル→6万5千マイル
  • アメリカ国内線・カナダ線の中・高レベル特典の必要マイル数をアメリカンに合わせる

プログラム完全統合は2015年
2014年中はステータスマイル・特典マイルの合算や移行を可能にする予定はないそうで,プログラムの完全統合は2015年の予定ということです.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。