クレジットカードボーナス2題 (アメリカ) 2


米国在住者のみ対象で恐縮ですが・・・いつもより多めのクレジットカードボーナスが2つ出ています.
Chase Ink Bold / Ink Plus
Sapphire Preferredのビジネス版で,ユナイテッド,ハイアットなどに移行可能なUltimate Rewardsポイントが貯まります.通常ボーナスが3ヶ月で$5,000使うと5万ポイントのところ,今6万ポイントになっています.利用に対するボーナスは,オフィス用品店・電話代・ケーブルテレビ代・インターネット代が1ドル5ポイント,ガソリン代・ホテル代が1ドル2ポイント (いずれも年間5万ドル分まで) です.私は以前から申し込もうか迷っていたので,ちょうどいいタイミングではあります.
Premier Miles & More World MasterCard
Barclay’sから出ているルフトハンザマイルが貯まるクレジットカードで,3ヶ月で$5,000使うと5万ボーナスポイントがもらえます.年会費は$79です.なぜルフトハンザと思われるでしょうが,理由はルフトハンザのファーストクラス特典です.スターアライアンス他社のマイルではほとんど取れず,取れてもフライト2週間前以降なのに対し,Miles & More会員ならもっと前から取れるのです.その他,アメリカ国内線 (ユナイテッド) のファーストクラスが3万5千マイルというのもお得のようです.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “クレジットカードボーナス2題 (アメリカ)

  • かっちゃん

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この話題、私はいつも非常に興味深く拝見しています。
    まだスコアが足りなさそうなのですがクレジットカードボーナスは北米生活の醍醐味なので
    もうすこし修行してからApplyしたいものです。

  • tak-airtravel

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    かっちゃんさん
    おっしゃるとおり,マイル系のカードはある程度クレジットスコアがないと取得が難しいですし,無計画に申し込むとスコアが犠牲になります.ただ,承認されて限度額の合計が増えるとクレジット利用率が下がるので,プラス要素になるという話もありますね.経験ではアメックスが意外と承認されやすい気がします.私が渡米後初めて作ったマイル系カードはDLのゴールドで,その後古いUAのカードを作りました.どちらも今は持っていませんが(笑).