ホテルポイント加算請求2題


最近,ホテルのポイントが加算されずオンラインで加算請求したという事例が2つありました.
ヒルトン→シンガポール航空 (ダブルディップ)
昨年末,ダブルディップのマイル加算プログラムとしてシンガポール航空を指定すると2倍マイルが加算されるというプロモーションがありました.普段はアラスカ航空にしているのですが,この期間中の滞在 (昨年12月) だけシンガポール航空にしておき,通常500マイル×2の1000マイルが貯まるようにしました.
・・・というつもりだったところ,ヒルトン本体のポイントはすぐに加算されたのに,シンガポール航空の方はいつまでたっても加算されません.2月半ばになってヒルトンのウェブサイトからメールを出したら,十数分で調査中との返事が来たのでちょっと感心しました.しかし,実際に加算されるまでには3週間ほどかかり,3月の初めにようやく完了しました.
アコーホテル
これは3月の初めにモンペリエで泊まったときのものです.このポイントは7月で有効期限切れを迎えそうになっていたポイントを維持し,さらにシルバーに到達するという二重の意味で重要でした.シルバー特典なんてほとんどないという話は置いといて・・・
いつまでたっても加算されないので,1ヶ月近くも経った4月初めになってウェブサイトからコンタクトしました.領収書を添付することになっているのですが手元に見当たらず (前払いで追加支払もなかったのでチェックアウト時にはもらわなかった?),予約時に受け取った領収書を添付したのですが,2~3日後に宿泊当日の領収書が必要という返事が来ました.そのメールによればウェブサイトで請求できるということだったのでその通り請求したところ,2~3日後にメールで送られて来ました.これを使って再度ポイント加算を請求し,5日で無事加算されました.
幸い,どちらもめでたしめでたしという結果になりました.
逆になぜもらえたのか一瞬わからなかったポイントもありました.USエアウェイズのアカウントに突然1万マイルが加算されたのです.調べた結果,クレジットカードを持っていると毎年加算されるボーナスであることがわかりました.すっかり忘れていた特典ですが,年会費$89でポンと1万マイルもらえるというのはぜひ合併後も続いてもらいたいものです.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。