アラスカ航空 (マイレージプラン) いろいろ変更 6


今日,いろいろな変更が発表されました.

デルタとの提携解消

来年5月1日ですべての提携関係が解消されます.これについては明日まとめて.

JAL等の一部運賃に追加ボーナス

JALフライトをアラスカ航空に加算すると一部運賃で「追加ボーナス」が加算されることになりました.これまでのベースマイル・クラスボーナスに加え,ファーストで200%,ビジネスで100%,エコノミーのなぜかQ運賃のみ25%のボーナスが加わります.同様のボーナスはブリティッシュエアウェイズキャセイエミレーツアイスランド航空海南航空大韓航空などかなりの数の提携エアラインでも加算されます.ただし残念ながらこの「追加ボーナス」はステータスには加算されません.

JALファーストの場合はクラスボーナス50%を合わせて350%!の加算率になり,先日のファースト大安売りに乗った人たちには朗報です.MVP Gold 75Kならステータスボーナスとしてベースマイルの125%がさらに加算されますので,ソウル〜東京〜ニューヨークを有償ファースト (ソウル〜東京はビジネス) で往復すると約7万マイル貯まり,それだけでファースト片道特典が取れてしまいます.

なお,アメリカンコードシェアのままでは原則加算されませんので,確実に加算するには

  • 会員番号を登録しないで搭乗
  • チェックイン時にJALの便名が入った搭乗券をもらい,それで事後加算を申請

という手順を踏むのがよいでしょう.

ヴァージンアメリカとのマイル交換比率

来年1月以降,ヴァージンアメリカ (Elevate) 1ポイント=アラスカ航空1.3マイルの割合で交換できるようになります.ヴァージンアメリカにはCiti (1月22日まで)・アメックスから移行できますし,SPGからの移行もヴァージンアメリカを経由した方が得です.アラスカ航空マイルが必要な方は今のうちにヴァージンアメリカのアカウントを作っておくとよいかもしれません.

特典航空券でのアップグレード

アラスカ航空運航便の場合,特典予約でも上級会員のアップグレード対象になります.

短距離国内線特典が片道5000マイルから

デルタなども実施していますが,一部路線で特典が値下げとなります.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

6 thoughts on “アラスカ航空 (マイレージプラン) いろいろ変更

  • パラフィン系

    はじめまして。いつもディープな知識と考察を楽しみに拝見しています。

    もし可能であれば、この記事について一点だけ教えて事があります。

    “会員番号を登録しないで搭乗.チェックイン時にJALの便名が入った搭乗券をもらい,それで事後加算を申請”
    の流れはJALへの事後加算にも有効なものなのかです。

    コードシェアでAA便名も搭乗券に入っている可能性もありそうとは思いつつ、うまく実現したらとても嬉しいので、今のところはとりあえず予約時に登録した会員情報は削除しました。

    それと私も日本のアメリカン航空の問い合わせ窓口に電話した時には、復路だけの変更でも運賃課で確認された上で普通運賃との差額プラス約70000円の手数料が必要という回答でした。

    • tak Post author

      パラフィン系さん

      初めまして.コメントありがとうございます.
      JALの場合は,「AA便名のすべてのコードシェア便が積算対象となります」とありますので,登録したままでも問題ないと思います.アラスカ航空の場合はコードシェアは積算対象外と明示されているので,ちょっとトリックが必要なのです.それともFOPの関係でJAL便として加算されたいのでしょうか? それに関しては私には経験がなく,わかりません.
      うーん,運賃課に問い合わせてその返答というのはどうしょうもないですね.差額はもちろん,7万円の手数料の根拠も全くわかりません.運賃ルールを読み上げるぐらいしか対抗手段がなさそうですが,運賃ルールをここに全部貼り付けるのも何なので,必要でしたらメールアドレス入りでコメントしていただくか (公開はされません),上のContactリンクからメールアドレスをお知らせください.

      • パラフィン系

        返信コメント、ありがとうございます。

        JALの事後加算はご推察の通り、FOPやマイルのボーナス目的でJAL便として登録できたらと思っての事でした。
        失敗しても失うものはないので会員情報を登録しないまま、JALへの事後加算を試すのか、トリック活用できるアラスカ航空へ加算するのか、迷ってみるつもりです。

        ファーストクラスの予約変更は日本のアメリカン航空のオペレーターでも制限事項に空欄の多い予約とは認識していたようで、即運賃課行きの案件になったようです。
        ただお世辞にもあまり熱心な印象は感じられなかったので時間を見つけて米国の日本語問い合わせ窓口にコンタクトしたいと考えています。
        運賃ルール提供のご提案もありがとうございました。

        • tak Post author

          パラフィン系さん

          そうですね,失敗してもAA便として加算されるだけなので試してみる価値はあると思います.
          そこまでわかっていてその回答とは困りましたね.ペナルティ欄は実質空欄なので手数料7万円は意味不明ですし,自発的変更の欄には最初のフライトが同じなどいくつかの条件を満たせば無料で変更可能と書いてあるのですが・・・ FTでは韓国にかけてうまく変更できた例もあるようです.英語になりますが,時間の制約はありません.

  • NWエリア

    Takさん

    ジャイアンとは これっきりです 皐月かな   しずか

    来年はDLに来年前記 搭乗予定ですが、すでに2件確定済、後1件購入分があります。今回の英断/決裂の結果、しばらくは、Dxは、特典を使うだけになるでしょう。ASの他社の優れた部分、それ以上 を取り上げるスピードに座布団一枚。

    ASでは、おそらく2人のうち1人が特典を利用した旅行者が、ファーストからプレミアム席に移動する場面をいくつか見かけました。こちらも同様の状況があり改善されればいいんだけれど と思っていましたが、やりますね。これは、せこいAx、Dx等には真似ができないでしょう。

    一方で、AAコードシェア便(ASフライト)の搭乗分で記載漏れがあったことが数度あります。理由もなく何故か2度却下されました、面倒ですが電話連絡の上、事後処理依頼中です。

    • tak Post author

      NWエリアさん

      うまいですね (笑).それにしても,DLがSEAに攻勢をかけ始めてからずいぶん耐えたなという感じです.おっしゃるとおり,DLと決別して不便になる分特典を増やすというのはさすがASですね.ちなみに,特典でのアップグレードはDLは可能 (AS特典のDLフライトもDLプラチナとしてUPG可でした),UAは提携クレカを持つ上級会員が可能で,AAは来年からEXPに限り可能になります.
      ASではコードシェアが原則加算不可というルールになっているので,ここに書いてあるように運航社の便名が書かれた搭乗券を使うか,担当者の温情 (か無知) にすがるしかありません.