アメリカン,ステータスチャレンジを再開 6


昨秋いったん中止されたアメリカンのステータスチャレンジが再開されました

  • ゴールド:費用$120・3ヶ月で7,000EQM
  • プラチナ:費用$200・3ヶ月で12,500EQM

通常のステータスとは違い,ワンワールドでもアメリカン・フィンエアー・ブリティッシュエアウェイズ・イベリア航空・JAL・カンタスの便名で予約しなければEQMにカウントされません.他社のステータスは不要ですが,場合によってはチャレンジ開始時から何らかのステータスが付与される可能性もあるようです.

中止前の基準 (それぞれ5,000・10,000EQP) より増えましたが,アメリカン便の加算率増加に伴う変更と考えられます.

以前のチャレンジでは,6月16日以前にスタートしたらステータスは翌年2月末まで,以降であれば翌々年2月末まで続きましたが,新しいチャレンジに関してはデータがなく不明です.また以前のルールでは前回のチャレンジから5年以上経過している必要がありました.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

6 thoughts on “アメリカン,ステータスチャレンジを再開

  • M

    これって、毎月尾根遺産に会いに行ってるジャカルタ詣でを 例のAAJLの組み合わせで CMHCGK 780ドルで発券して 2月から4月の期間だけ CMHNRTだけでも AAで飛んだら 確実にプラチナになれますよね。
    CMH-LAX-TYOの往復一回だけでも プラチナですね。
    ちょうど、2月分をUAとNHの組み合わせで発券して 蒲田での お踏み参加を確定させるところだったんですが、どっちが良いのかしら。。。

    • tak Post author

      Mさん

      そうですね,NRTまでAAで往復すれば余裕でプラチナになりますね.NRT-CGKもJL便名で取ると運賃クラス次第になってしまいますが,AAコードシェアで取れれば確実に100%カウントされます.
      蒲田オフ会参加できそうですか! 決まりましたらぜひお知らせください.

      • M

        ありがとうございます。

        AA+JLの組み合わせだと NRTでレイオーバー出来ないみたいです。
        お踏みに参加させ戴くには UA+NHでないと難しいみたい。

        うーむ、やはり二兎を追う者は一兎をも得ずになってしまうかも。

        どうするか、真剣に考えています。

        • tak Post author

          Mさん

          aa.com で Multi-city で検索すると,単純往復より数ドル高くなりますが一応TYOで1泊する旅程が出てきますよ.さすがにストップオーバーは不可のようですが.

          • M

            ありがとうございます。

            早速 検索してみました。
            アメリカン航空コードシェア便でも 100%加算でしたら CMH-x/DFW-x/NRT-o/CGK-x/NRT-x/JFK//LGA-/CMHで NRT-JFKがコードシェア便 943.66USDを発券することを考えています。

            発券しちゃおうかなぁ。

            その昔、日本在住だった頃は キャセイのゴールドでワンワールドのサファイアだったので 13,4年振りに ワンワールドのサファイアに復活するかもです。

            背中を押して貰えたら発券しちゃおうかなぁと考えています。
            もちろん 2月24日にCGKNRT 2月25日にNRTJFKで。

          • tak Post author

            Mさん

            では,背中を押させていただきます.Go for it! (笑)
            それだけCGKを往復されるのであれば,確かにEXPも遠くはありませんね.SWUはまだ結構使えますので,おすすめです.