来年のホテルステータス戦略 2


これまで私のホテルステータスはほとんどがクレジットカード特典で,まともに泊まって獲得しているのはSPGプラチナだけですが,いろいろな理由で来年は少し見直すことになりそうです.

理由の一つは,SPGビジネスアメックスにシェラトンのクラブラウンジアクセス権がついたこと.プラチナ特典のうち一番使えるのがこれですが,このためにプラチナを目指す必要がなくなりました.また,アメックスプラチナカードでSPGゴールドまでは確保できます.

もう一つの理由は,来年限定のステータスがいくつかあることです.

まずリッツカールトンビザに1年間のマリオットゴールドがつきます.これはラウンジが使えるなど有用なステータスです.またリッツカールトンでクラブレベルにアップグレードできるクーポンもあります.

クレカボーナスで取れてしまったIHGのSpireも,当然来年で終了です.これに加えてアンバサダーを購入してみたのですが,ウェルカムアメニティ以外のご利益はあまりなさそうなので更新はしない予定で,これも来年限りとなります.

さらに,マリオットのSPG買収に伴いハイアットヒルトンがステータスマッチに躍起になっていて,とりあえずSPGプラチナを利用してハイアットのダイヤモンドにマッチしてもらいました.ヒルトンは申請したところなのでまだわかりませんが,おそらくダイヤモンドにマッチしてくれるでしょう.

こんな状況で,目移りしてしまってSPG系に泊まっている余裕がないという状況になりそうなのです.ただそうすると2017年がジリ貧になって困るので,何とかしたい気もします.ハイアットのダイヤモンドが維持できればいいのですが,数が少なくて高いので難しそうです.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “来年のホテルステータス戦略

  • Jun@SJC

    マリオットがSPGを呑み込んだ影響は大きいですねぇ。
    私は3年ほどHyattのDIAだったのですが、これだけ安易にステータスマッチを乱発されると愛想が尽きてしまって・・・
    やはり来年以降の戦略を考え中です。

    • tak Post author

      Jun@SJCさん

      すみません,安易なステータスマッチの恩恵を受けてしまいました (笑).今はさすがに他チェーンの最高ステータスしかDIAにマッチしてくれないようですが,初めは何でもかんでもDIAにしていたようで,それは確かにまともにDIAを獲得した人にとってはくやしいでしょうね.