ニュース


敵の敵は味方 10

部外者から見るとちょっと面白い話が出てきました. エミレーツの777がシアトルで故障したため,デルタから油圧系の小さなパーツ (300ドル) を譲ってもらいました.業界内の協定で,こういうときはできるだけ助け合うことになっているそうです.ところが,インストールまでしたところでデルタが「やっぱり売れな […]


トランプと航空会社トップの会談 4

2月9日,トランプ大統領が就任後初めて米系大手エアラインのCEOたちと会談しました.中東勢を初めとする海外エアラインとの「不公平」な競争が話題の中心になるかと思いましたが,実際には意外と建設的な話題が多かったようです. 大統領の矛先は,大金をつぎ込んでいるにも関わらず世界水準から遅れを取っているアメ […]


飛行機とヘビ

飛行機という人工物の極致みたいなものとヘビは相容れないような気がしますが,意外と出現するようです.いずれも,貨物として運ばれていたものが逃げ出したものと思われます. オマーンからドバイへ向けて出発しようとしていたエミレーツ機の出発準備中,貨物室でヘビが見つかったためにフライトがキャンセルされてしまい […]


子供が同伴者なしで飛ぶとき 4

米系エアラインで Unaccompanied Minor (UM),つまり未成年者が大人 (アメリカでは18歳以上) の同伴者なしで飛ぶとき,一定の料金を払ってスタッフにエスコートしてもらうサービスがあります.ただし年齢によっては選択ではなく強制です.小学1年生が1人で電車に乗って学校に通う日本とは […]


コロンボ空港 滑走路改修工事の影響 4

スリランカのコロンボ空港で滑走路の改修工事が行われるため,1月6日から4月6日まで滑走路が8時半から16時半まで,毎日8時間閉鎖されるそうです.工事というのは夜中に行われるものと思っていましたが,そうではなく昼間工事をして夜使うという,ちょっと変わった運用になります. で,コロンボ空港には滑走路が1 […]


貨物室の乗り心地

大型のペット・動物を飛行機で運ぶ場合は貨物室に入れられます.なので人間が入ったままフライトしても死ぬことはありませんが,決して快適とは言えません. 昨年末,自称 “Professional Idiot” がタイガーエア・オーストラリアのフライトで「荷物として飛んでやったぜいイ […]


キャパの大きい路線 2

IATAが2016年中の提供席数が最も多かった10路線を発表しました. ソウル (金浦) 〜済州:656万 東京 (羽田) 〜札幌:621万 東京 (羽田) 〜福岡:596万 シドニー〜メルボルン:507万 台北 (桃園) 〜香港:415万 デリー〜ムンバイ:414万 ホーチミン〜ハノイ:414万 […]


2016年 エアライン・マイレージ十大ニュース

2016年は皆さんにとってはどんな年だったでしょうか.マイレージ関係では今年も相変わらず改悪続きだったような印象がありますが,それも含めて大晦日恒例の十大ニュースです. 1. アメリカンも特典マイル・ステータスに金額基準導入 ステータスの金額基準が明日から導入され,米系大手3社のマイレージプログラム […]


コロンビア墜落事故の原因

コロンビアのメデリンで発生したチャーター機の墜落事故は,元Jリーガーが乗っていたことから日本でも大きく報道されたようですが,どうも事故原因はにわかには信じ難いものだったようです. 墜落したのは Avro RJ85 という機種で,4発機ながら航続距離の短い小型機.ボリビアのサンタ・クルズからコロンビア […]


羽田昼間枠 暫定案が発表

7月20日に羽田昼間枠に関するDOTの暫定案が発表され,現在の深夜枠4便 (アメリカン:ロサンゼルス,デルタ:ロサンゼルス,ユナイテッド:サンフランシスコ,ハワイアン:ホノルル) 維持に加え,デルタのミネアポリス便が認められました. デルタ選定の理由は,アメリカ中西部・東部からの乗継の便利さ,および […]