子供が同伴者なしで飛ぶとき 4

米系エアラインで Unaccompanied Minor (UM),つまり未成年者が大人 (アメリカでは18歳以上) の同伴者なしで飛ぶとき,一定の料金を払ってスタッフにエスコートしてもらうサービスがあります.ただし年齢によっては選択ではなく強制です.小学1年生が1人で電車に乗って学校に通う日本とは […]


アメリカンがステータスチャレンジ制度を変更 4

アメリカンにはプラチナやゴールドステータスを早く獲得できるステータスチャレンジという制度があります.これは3ヶ月以内に一定のステータスマイルまたはセグメント (通常の基準の約4分の1) を飛べば,そのステータスが獲得できるというものです.ステータスマッチと違い他社ステータスは不要ですが,その分手数料 […]


コロンボ空港 滑走路改修工事の影響 2

スリランカのコロンボ空港で滑走路の改修工事が行われるため,1月6日から4月6日まで滑走路が8時半から16時半まで,毎日8時間閉鎖されるそうです.工事というのは夜中に行われるものと思っていましたが,そうではなく昼間工事をして夜使うという,ちょっと変わった運用になります. で,コロンボ空港には滑走路が1 […]


6月以降の「アパートメント」特典枠開放中

現在A380と77Wで1日2便飛んでいるアブダビ〜JFKが6月から2便ともA380になるのに伴い,滅多に出てこないA380ファーストクラス (アパートメント) の特典枠が出てきています.アメリカンの北米〜中東の必要マイル数はファースト片道11万5千マイルに増えてしまいましたが,アパートメントなら十分 […]


ヴァージンアメリカからアラスカ航空への移行開始 6

約束通り,昨日1月9日からヴァージンアメリカからアラスカ航空への移行ができるようになりました.ポイント交換サイト points.com を使っているようです. また,アラスカ航空マイルをヴァージンアメリカのフライトに使うことができるようにもなりました. アメリカ本土内 アメリカ本土〜ハワイ ニューヨ […]


カタール航空セール1月16日まで

カタール航空が Travel Festival というセールを1月16日まで行っています.アメリカ発の注目はシンガポール行きビジネスクラス往復が2000USD弱.ペアだと更に安いようです.JFK発着なら全区間A350.ただしキャンセル手数料700USD,変更手数料400USDと高めなのに要注意です. […]


カイロ発格安航空券いろいろ

RTWは終わってしまいましたが,エジプトポンド下落の影響 (効果) はまだ続いており,カイロ発のお得なビジネス・ファースト航空券がいろいろ出ています.下記,いずれも往復運賃です. カタール航空ファーストクラス:バンコク1791USD,広州2222USD ドーハのアル・サフアラウンジ,A380ファース […]


マリオットの「ステータス買い戻し」SPG組は不可

マリオットでは,前年のステータスに到達しなかった場合にポイントでもとのステータスを「買い戻す (buyback)」システムがあります. プラチナ:4万ポイント ゴールド:2万5千ポイント シルバー:7,500ポイント ただし,条件として前年のステータスが宿泊により得られたものである必要があり,クレジ […]


貨物室の乗り心地

大型のペット・動物を飛行機で運ぶ場合は貨物室に入れられます.なので人間が入ったままフライトしても死ぬことはありませんが,決して快適とは言えません. 昨年末,自称 “Professional Idiot” がタイガーエア・オーストラリアのフライトで「荷物として飛んでやったぜいイ […]


変更・払戻ルールのいろいろ

航空券の変更・払戻ルールは複雑ですが,実際にはいくつかのパターンに分かれるので,どのパターンに当てはまるかを探していけば意外と簡単にExpertFlyerの Fare Information でわかります. 払い戻し パターンとしては以下の3つがあります. 払い戻し可 フライト後 (ノーショー) を […]