航空会社


「キューババブル」早くも崩壊 5

2015年にアメリカとキューバの国交が回復したのに伴い,昨年米系エアラインによるキューバノンストップ便が55年ぶりに復活しました.復活が決まった頃は各社とも熱心で,特にハバナ線は就航希望数が割当数を上回るほどだったのですが,いざ飛び始めると熱意が急激に冷めてしまったようです. まずアラスカ航空はロサ […]


ユナイテッド 新ビジネスシート導入遅延へ

ユナイテッドがポラリスという新ブランドでビジネスクラスのシート・サービス・ラウンジを刷新しようとしています.サービスとラウンジに関しては昨年12月からすでにスタートしているのですが,いくら頑張ってもあまりサービスが期待できない米系ではシートが良くならないとお話になりません.ポラリスシートは現在新造の […]


デルタと大韓航空がジョイントベンチャー 2

噂は以前から出ていたのですが,ようやく具体化してきたのか,大韓航空の社長がデルタとジョイントベンチャーの交渉を進めていると発言したとの報道がありました. 外的要因もあるとはいえ,デルタのアジア戦略は迷走を続けています. 成田のハブをノースウエストから引き継ぎましたが,成田には発着枠制限があり,簡単に […]


ガルーダがアメリカ就航へ 2

安全性に問題があるとして,インドネシアの航空会社はしばらくアメリカ就航が禁止されていましたが,昨年8月にその禁止が解けました.これを受けてガルーダのアメリカ就航が期待されていましたが,いよいよ今年11月にも実現しそうです. ガルーダがアメリカ運輸省に出した申請によると,ジャカルタ〜成田〜ロサンゼルス […]


アメリカンのパイロット組合がCEOに不信任決議 4

先日トランプ大統領が米系エアラインのCEOたちと会談しましたが,アメリカンのCEO ダグ・パーカーはマネージャーを対象とした社内の会合を優先し,大統領とは会いませんでした.すると,それをきっかけにアメリカンのパイロット組合がCEOに不信任決議を出すという事態になりました.原因はこれだけではなく,US […]


デルタ,国内線無料機内食を拡大 2

FFPでは評判の悪いデルタですが,こと機内サービスに関しては米系の最先端を行っているのは間違いありません. まず,昨年看板路線JFK〜ロサンゼルス・サンフランシスコのエコノミーで機内食を提供するテストを行っていましたが,3月1日から本格導入します. さらに,4月24日からはこれを大陸横断10路線にも […]


敵の敵は味方 10

部外者から見るとちょっと面白い話が出てきました. エミレーツの777がシアトルで故障したため,デルタから油圧系の小さなパーツ (300ドル) を譲ってもらいました.業界内の協定で,こういうときはできるだけ助け合うことになっているそうです.ところが,インストールまでしたところでデルタが「やっぱり売れな […]


アラスカ航空:機内フリーチャットサービス開始

アメリカ国内線では数年前からGogoなどのプロバイダを使ったWiFiサービスが一般化していますが,ファーストクラスでもバウチャーが配られるようなことはなく,すべて有料です. ところが,アラスカ航空がチャット限定ながら無料でWiFiが使えるサービスを始めました.Gogoのサインアップ画面から Free […]


エミレーツの新北米路線:ドバイ〜アテネ〜ニューアーク

「アメリカ第一」を掲げるトランプ大統領就任に合わせたかのように,エミレーツが新しいアメリカ路線を発表しました.3月12日から運航されるアテネ経由のドバイ〜ニューアークです.機材は3クラスの777-300ERで,ファーストはスイート型ですがビジネスは2-3-2配置の斜めシートとなります. アテネ〜ニュ […]


アメリカンの新しい搭乗グループ 4

頭上の収納を巡って争奪戦が繰り広げられる米系では搭乗グループの分け方がホットな話題になります.で,アメリカンが3月1日から新しい搭乗グループを採用することになりました.ほとんどのグループに番号を振り,誰にでもわかりやすくなったのは評価できますが,なんと搭乗グループ9まであります.太字のグループが「プ […]