ブログ


ベルリン旅行 (4) ルフトハンザ ミュンヘンセネターラウンジ

ミュンヘン到着は定刻より約45分遅れ.すでに後続便に振り替えられた人,ダッシュして行く人もいましたが,私はまだまだ余裕です.しかもミュンヘンでは乗り継ぎのセキュリティチェックがありません. ラウンジで搭乗券をスキャンしたらビジネスラウンジの方を指示され,トルコ航空のカードを提示して初めてセネターラウ […]


LAXのエアライン引越大作戦  

5月12〜16日にかけて,ロサンゼルス空港で多数のエアラインがターミナルを移動します.この間,同じエアラインでもフライトによって出発ターミナルが違うことがあり,要注意です. 一番大きいのはデルタがターミナル5・6から2・3へ移動することです.これによりターミナル2を使うアエロメヒコ・ヴァージンアトラ […]


ベルリン旅行 (3) ルフトハンザ ビジネスクラス EWR〜MUC フライト編 6

定刻にドアが閉まり,すぐにプッシュバック.本を読みながら安全ビデオの音声だけなんとなく聞いていると,なぜか階段の話が出てきたので思わず映像を見てしまいました.間違ってA380用を流したのかと思いましたが,非常口の説明ではちゃんとA340の絵になっていて,謎です. 安全ビデオはドイツ語版・英語版とも終 […]


ベルリン旅行 (2) ルフトハンザ ビジネスクラス EWR〜MUC シート編

まずはユナイテッドでニューアークへ.ファースト特典は取れず,エコノミーです. 私が出発する翌日未明から東海岸に大雪の予報が出ていて,降り始めが少しでもずれ込んだらやばいなあと思いながら使用機の状況を注視していました.一応私のフライトは降り出す前に到着予定ですが,飛行機が悪天候の空港に取り残されるのを […]


中東御三家 電子機器持込禁止への対応 2

実施期限を25日に控えたアメリカの大型電子機器機内持ち込み禁止措置に対し,エミレーツが対策に乗り出しました. ドバイでアメリカ行きフライトに乗り継ぐ乗客を対象に,持ち込み禁止になる電子機器をドバイのゲートで集め,「慎重に (carefully)」箱に詰めて荷物室に保管してくれるというのです.これで安 […]


ベルリン旅行 (1) フライト予定 2

久しぶり?の純粋な旅行でベルリンへ出かけます.今回も複雑な旅程で,カイロ発RTWの開始とベルリン発イベリア航空ビジネスクラス格安航空券が主な目的です.あとはベルリンでベルリンフィルの演奏会にも行きます. カイロまでのポジショニングはユナイテッド特典で,ルフトハンザ新ビジネスクラスシートに初めて乗りま […]


「キューババブル」早くも崩壊 5

2015年にアメリカとキューバの国交が回復したのに伴い,昨年米系エアラインによるキューバノンストップ便が55年ぶりに復活しました.復活が決まった頃は各社とも熱心で,特にハバナ線は就航希望数が割当数を上回るほどだったのですが,いざ飛び始めると熱意が急激に冷めてしまったようです. まずアラスカ航空はロサ […]


中東等〜アメリカフライトで大型電子機器の機内持ち込み禁止へ 16

アップデート:イギリスも同様の措置をとるようです.ただ対象はアメリカと微妙に違い,航空会社の国籍と関係なくトルコ・レバノン・ヨルダン・エジプト・チュニジア・サウジアラビアの全空港からイギリスに到着するフライトとなります. アメリカ国土安全保障省 (DHS) の通達により,中東など10空港からのアメリ […]


ユナイテッド 新ビジネスシート導入遅延へ

ユナイテッドがポラリスという新ブランドでビジネスクラスのシート・サービス・ラウンジを刷新しようとしています.サービスとラウンジに関しては昨年12月からすでにスタートしているのですが,いくら頑張ってもあまりサービスが期待できない米系ではシートが良くならないとお話になりません.ポラリスシートは現在新造の […]


オースティン出張 (3) アメリカン復路フライトも順調

復路はシカゴ経由です.フライト2日前の時点でオースティン〜シカゴのファーストは3〜4席空いているようでしたがアップグレードはなかなか確定せず,出発の約4時間前の寝ている間に確定したようです.バルクヘッドの窓側が割り当てられ,気がついたら他の窓側席はすべて埋まっていました.足元スペースは十分ですが,荷 […]