JAL SS7体験のチャンス


先日,シンガポール航空のスイートクラスをクリスフライヤーの特典で予約しました.往路のシンガポール行きはユナイテッドのマイルでANA・UAファーストを取ってあるのですが,これをどうしようか迷っています.
実は,今回の出張から帰るとアメリカンのマイルも北米~シンガポールのファースト片道分が貯まり,しかも今のところ目当ての日 (来年2月) にJALのシカゴ~成田(ファースト),ニューヨーク~成田(ファースト・ビジネス),成田~シンガポール (ビジネス) が空いているのです.ご存知のようにJALは777-300ERにスカイスイート導入を進めており,ニューヨーク線はすでに導入され,シカゴ線も来年1月から導入予定なので,来年2月であればシカゴ発・ニューヨーク発どちらを選んでもSS7に乗れることになります.シンガポール線は前回逃した787で,リベンジ(?)が果たせます.
SS7ではビジネスクラスが格段に良くなったようなので,ニューヨークから全部ビジネスクラスにしてマイルを節約するのもありですね.ただ地元~JFKのアメリカン便は時間が合わず,別途デルタで購入する必要があります.
ちなみに,北米~アジア2地区の必要マイル数はファースト67,500マイル,ビジネス55,000マイルですが,アメリカンのクレジットカードを持っているので後で10% (年間10,000マイルまで) 戻ってきます.
ということで,非常に食指を動かされております.気になるのはユナイテッドのマイルがさらに余り気味になることですが,そのうち1Kから陥落してマイルでしかアップグレードできなくなる可能性もあるので,少し温存しておいてもいいような気もします.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。