アラスカ航空,アメリカンフライトのマイレージ加算率を改定 2


アメリカンの特典マイルが金額基準へ移行するのに伴い予想されていたことではありますが,アラスカ航空がアメリカンフライトのマイレージ加算率を8月1日から改定します.

as_aa_accrual_after_Aug16

変更前 (7月末まで) はこちら.

as_aa_accrual_before_Aug16

この手の変更ではいつものことですが,格安エコノミーは削減,上級クラスは増加となります.なお,アラスカ航空ではステータスボーナスを除く特典マイルとステータスマイルは同じです.

両プログラムでのステータスにもよりますが,一般会員が格安エコノミーで乗る場合にはアメリカンに加算する方がよいことが多くなりそうです.しかし,ステータスボーナスは引き続き実距離を基準に計算される (はず) ことを考えると,アラスカ航空の上級会員,特にMVP Gold以上であればアラスカ航空に加算する方がよいことになります.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “アラスカ航空,アメリカンフライトのマイレージ加算率を改定

  • NWエリア

    Takさん 

    予想されていたとはいえ、急な変更となりましたね。できれば、予約日ベースで条件変更するようにしてもらいたかったです。秋以降、既にAA予約済のルートがあるのですが、マイナスの影響が出てきます。次は特典チャート改悪の動きになるのでしょうか。

    一方で新パートナーJAL利用でのダブルボーナスマイルキャンペーンが開始になりましたね。

    • tak Post author

      NWエリアさん

      はい,8月1日開始も予想通りですが,あと1ヶ月を切ったところでの発表ではちょっと急ですね.システムがややこしすぎるのか,こういう変更で発券日が基準になる例はほとんどないと思います.今回はアメリカンの制度変更に伴うピンポイントの変更なので,特典チャートに波及することはないと思いますが・・・?
      JALのボーナスマイル情報ありがとうございます.これも新規パートナーではおなじみのキャンペーンですね.