コロンボ空港 滑走路改修工事の影響 2


スリランカのコロンボ空港で滑走路の改修工事が行われるため,1月6日から4月6日まで滑走路が8時半から16時半まで,毎日8時間閉鎖されるそうです.工事というのは夜中に行われるものと思っていましたが,そうではなく昼間工事をして夜使うという,ちょっと変わった運用になります.

で,コロンボ空港には滑走路が1本しかありません.

・・・!?

つまり,コロンボ空港全体が1日のうち8時間閉鎖されることになります.これに伴い,通常出発60分前まで可能なチェックインが90分前までとなるほか,出発5時間前! (通常3時間前) に空港へ来ることが推奨されているそうです.ビジネスクラス・上級会員であればいくらなんでも5時間前に行くことはないと思いますが,チェックインが90分前に閉まることは意識しておいた方がよいでしょう.

コロンボ発航空券の出発を2月に控え,今からうんざりです.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “コロンボ空港 滑走路改修工事の影響

  • don

    日本路線を含め、長距離便は夜間発着が多かった気はしますが、それにしても大胆無謀な運用ですね。よっぽど立派なラウンジでもなければ、5時間前に空港着なんて考えられませんね。

    • tak Post author

      donさん

      私の2月のフライトも,これを見越したスケジュールだったのか夜中の2〜4時の発着です.4月の終わりに15時着というのがあるので,工事が遅れなければいいのですが.
      HKGやSINならともかく,あの空港で5時間前はきついですね.