マリオットがSPG買収へ 2


これには驚きました.

SPGが買収されるという噂は以前からあり,ハイアットやIHGの名前が出ては否定されてきたのですが,最終的にはノーマークのマリオットという結果になりました.たまにとんでもないシェラトンがあるのに比べるとマリオット系列は品質が安定しているようなイメージなのでよいとは思いますが,ポイントプログラムの方も問題です.現時点では思いつくだけでもこれだけの違いがあります.

  • やはり一番気になるのはSPGポイントの移行先・移行率が維持されるかどうかでしょう.SPGポイントはホテル系の中ではダントツに使えるので,これがマリオット並みになってしまったら離れる人はかなり多いと思います.
  • クレジットカードもSPGがアメックス,マリオットはChase.
  • 航空会社との関係では,SPGはデルタやエミレーツとクロスオーバー・リワーズというポイントを相互に加算できる仕組みを持っています.一方のマリオットはユナイテッドと相互に上級会員資格を与えています.
  • 上級会員レベルで言えば,SPGは最上級のプラチナが25滞在または50泊なのに対し,マリオットは75泊以上必要です.その代わり,50泊で取れるゴールドにもラウンジアクセス権があります.

当面は別々のプログラムのままのようですが,いずれ統合されたときにどうなるか非常に気になります.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “マリオットがSPG買収へ

  • グローバル・フライヤー

    西海岸なので今朝一番最初に読んだニュースでした。
    Free Nightがマリオットは一泊7,500ポイントから、SPGは3,000ポイント(週末は2,000)からと、ポイント価値がだいぶ違うプログラムが統合することは、航空会社の統合とは比較にならない変化が予想されます。
    個人的にはマリオットは0ポイントにして休眠、SPGは今まで殆どマイルに移行していましたがマイルもたくさん貯まっているので、来年からホテル宿泊に利用しようと考えていたところ今回の買収。今後の変更を見ながら計画の立て直しです。
    SPG会員が損をしそうに思いますが、何かメリットを付けて貰わなければ変更前にすべてマイル移行し休眠状態にすることも考えられます。

    • tak Post author

      グローバル・フライヤーさん

      おっしゃるとおり,ホテルの場合は1ポイントあたりの価値はかなりばらつきがありますね.1~2年でどうということはないと思いますが,最終的には株みたいに 1スターポイント=Nマリオットポイントのようにして統合するんでしょうか.N=1 にされてしまうとかなり痛手ですね.