Chase Sapphire Preferred カード特典の変更


Chase Sapphire Preferred (アメリカのみ発行) は航空会社へポイント移行可能な Chase Ultimate Rewards ポイントを獲得できる便利なカードですが,特典に微妙な変更があります.
まずは bad news から.
1つ目は年7%の「利息」が2016年から廃止 (新規会員の特典からはすでに削除済み) されることです.これまでは毎年獲得したポイント数の7%が翌年初めに加算されていました.
もう1つは,Ultimate Rewards を通した航空券・ホテル予約に加算されていたボーナスポイントが2016年から廃止されることです.旅行関係費用に対するボーナス (1ドル1ポイント) は継続されます.
逆に良くなることもあります.一番大きいのはレンタカーの付帯保険が primary になった (すでに実施済み) ことでしょう.
アメリカの場合クレジットカード付帯のレンタカー保険には2種類あり,実は自家用車用に持っている保険の限度額を超えた分にしか使えない secondary coverage になっている場合がほとんどです.事故を起こすとまず自家用車にかけている保険を使わなければならず,その後の保険料に影響します.これまでは Chase Sapphire Preferred 付帯の保険もこれだったのが,今後は primary coverage,つまり自家用車用の保険は使わなくてもよくなります.
なお,同様に primary coverage として使えるカードとしては United MileagePlus Explorer, United MileagePlus Club などがあります. アメックス標準の付帯保険は secondary ですが,Premium Car Rental Protection に加入しておくと1回のレンタルあたり$24.95を払うことで primary coverage が受けられます.
ほかにも細かい変更点はありますが,全体として大きな影響はなさそうです.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。