その後


未解決のまま年を越すと座りが悪いので,いくつかの「その後」をお伝えします.
ミリオンマイラー特典の改悪に関する訴訟
なかなかの専門知識を持つ判事が担当で期待されましたが,結局棄却を支持するという判断になったようです.ただし,理由は1978年の規制緩和法 (Airline Deregulation Act) により運輸省 (DOT) 以外は航空会社に手を出せないという消極的なもので,コメントにはユナイテッドの「ライフタイム」などの文言に問題があったことを認める記述も見られ,心情的には原告側に傾いていることが伺えます.
今回はとりあえず収束しましたが,ユナイテッドはまた新たな訴訟を抱えることになりそうです.
米系の羽田枠再配分
デルタが冬季のシアトル~羽田を最小限の運航にしてしがみついているのに対し,アメリカンとハワイアン航空がDOTへ再配分を求めた件は,DOTが再配分先の選定を進めることを決めました.ただし,デルタも「すでに春以降の便の宣伝を進めていて影響が大きい」として決定の再考を求めています.
Chase Ultimate Rewards から大韓航空への移行
11月に突如中止されましたが,大韓航空のサイトに「1月再開予定」との記述が現れました.
※ Chase Ultimate Rewards point transfer is temporarily unavailable. It is planned to re-open during Jan, 2015.
期待しながら見守りたいと思います.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。