お知らせ

記事と直接関係のない質問,お問い合わせ等は Contact よりご遠慮なくどうぞ. クレジットカード紹介ボーナス (アメリカ在住者のみ) [Updated 1/17/2017] 下記カードを私からご紹介すると,私にボーナスが入ります.申込者へのボーナスは通常と同じだと思いますが,よろしければご利用く […]


ニュース:エアベルリン破綻・アメリカンの新路線・強欲?デルタ  

エアベルリンが破綻 エティハドが資金を引き揚げることを決めたのが引き金となり,エアベルリンがついに破綻しました.当面は運航を続ける予定ですが,ドイツの破綻処理関係の法律に従い,8月11日以前にエアベルリンで発券された払戻可航空券を払戻不可にする,EU261/2004の補償規定を免除するという措置が取 […]


ルーマニア旅行 (5) 復路は機材故障でハラハラ 4  

フライト中にトラブルが発生したとかいうのではないのでご安心を. 同時間帯に出発するのは我々のフライトだけのようで,バスが次々に出発していくと人がほとんどいなくなりました.そのタイミングを見計らって搭乗券をスキャンしてもらうと,まだゲート付近にうろうろしている一団がいました.どうやら社員パス利用者らし […]


ルーマニア旅行 (4) 復路フライト ミュンヘンまで

ティミショアラでのイベントが終わりました.早朝,タクシーで空港へ. ルフトハンザのカウンターでチェックインしました.往路と同じく荷物はスルーチェックインできましたが,アメリカンの搭乗券はミュンヘンでもらうように言われました.いずれにしてもフィラデルフィアで荷物を受け取らなければならないので,途中まで […]


ルーマニア旅行 (3) ティミショアラホテルと散歩

ホテルは Aparthotel Iosefin (イォゼフィン?) Residence というところです.建物は古いのでしょうが,内部は改装されていてきれいでした. 例えばエレベーターの操作ボタンは,タッチセンサ利用のかなりモダンなデザイン. 部屋は最上階で,天井が斜めになっているものの非常に広いで […]


ルーマニア旅行 (2) アメリカン・ルフトハンザ PHL〜MUC〜TSR

ミュンヘン行きのA330に乗り込みました.この機材は結構久しぶりです.逆ヘリングボーン型としては比較的早い時期に導入されたためか,IFE画面は小さめ. コンセント・USBはちゃんと付いています. 物入れがほとんどないのが欠点です. IFEのメニューを見ていると,CNNなどのライブテレビが目に入りまし […]


ルーマニア旅行 (1) ポジショニングフライトがキャンセル 4

ルーマニアのティミショアラというところへ出かけました.先日のブルガリアに続き滅多に行く機会のない都市ですが,物価と人件費が安いという共通点があります. フライトは,このようにアメリカンとルフトハンザが混ざった変則的な旅程をアメックストラベルから予約しました. シカゴまでのポジショニングにはアメリカン […]


ファーストクラスラウンジの有料開放相次ぐ

米系など一部航空会社を除き,航空会社ラウンジは上級クラスとエリート会員の「聖域」です.特にファーストクラスラウンジに入るのは簡単ではありません.ところが,これを有料で他の乗客にも開放するところが出てきました.それも,こういう収益獲得策には消極的そうなエアラインです. エールフランス エールフランスで […]


ユナイテッド 国際線ファーストクラス廃止の意外な影響?

ユナイテッドがいよいよ正式に国際線ファーストクラス廃止に向けて動き出しましたが,意外と深いところで影響があるかもしれません. スタアラ他社ファーストクラスの特典予約 先に国際線ファーストクラスを廃止したデルタでは,スカイチーム他社のファーストクラスを特典予約できません.また,プレミアムエコノミーがま […]


ニュース:次期エアフォースワン・Uber提携クレカ・VPN禁止 2

次期エアフォースワンは「新古」機に!? トランプ大統領は当選直後,747-8を採用することが決まっていた次期エアフォースワンが高すぎるといちゃもんをつけましたが,本当にコストカットに乗り出しました. なんと,ロシアのトランスアエロという航空会社向けに製造されたものの引渡し前に倒産してしまい,その後も […]


シンガポールでやってはいけないこと 6

シンガポールでは,他国ならほとんど問題にならないような行為が意外と重罪になることがあって要注意ですが,これもその一つかもしれません. どうやらシンガポールではラウンジ利用などエアサイドに行くためだけのために払い戻し可の航空券を購入し,実際に使わないのは法律違反になるようです.通常,エアラインの運送契 […]